頭皮に気持ちよい

育毛剤は継続することが大事

即効性のある育毛剤は存在していません。
長期的な利用をすることで頭皮に成分が行き渡り、髪の毛の成長を促進していくことができます。
長く利用できる育毛剤を選んでいく際に重要なのは、なぜ薄毛や抜け毛が多くなったのかを知ることです。
原因に合った育毛剤を選んでいかないと、継続して利用しても効果が無いと諦めてしまうことが多いです。
しかも、効果によっては悪影響を与えてしまう育毛剤もあります。
これも長続きしません。

典型的な継続できない育毛剤の代表例として、頭皮に合わない育毛剤をしていることがあります。
例えば頭皮の乾燥が原因で脱毛してしまったのに、皮脂の分泌を抑制していく育毛剤を利用してしまうことです。
より乾燥が進んでしまうので逆効果になってしまいます。
育毛剤で効果のあるパターンを症状別に見ていくとまず男性ホルモンのバランスが悪い時に起こる脱毛にはホルモン抑制と血行促進が期待できる育毛剤を購入するといいでしょう。
また皮脂による脱毛が進んでいる時には皮脂を抑制させる育毛剤だけでなく、殺菌効果のあるものを購入すると効果があります。

市販の育毛剤では頭皮に合わない可能性が高いです。
それは具体的な成分だけでなく使用用途がはっきりとしていないためです。
育毛剤は長期間頭皮に合うものを選んでいく必要があるということを考えていかなければ継続させることができません。

このページの先頭へ